So-net無料ブログ作成

悪魔の慰安旅行?愛知篠島旅行編⑦『太平洋を望む小さな煉瓦の建物』伊良湖旧陸軍観的所・伊良湖防備衛所跡ほか [悪魔の慰安旅行]

せつこ・基本・アイコン.jpgギャル魅・基本・アイコン.jpgあけましておめでとうございます~(*´д`*)(*´д`*)

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgはいはいいいからいいから挨拶は

せつこ・基本・アイコン.jpgなんでやw

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg結局、去年中に書き切れなかったねえ篠島編^^;

 っつーことでサクサクいくぞ!

DSCF9993.jpg

DSCF9996.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg篠島を後にしたオイラは知多半島に戻らずに渥美半島へと渡った^^

ギャル魅・基本・アイコン.jpgどうしてですかぁ?

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgどうやら渥美半島の先っちょにもこれまた戦跡遺構が残ってるそうなんだ。

 そこは廃墟に興味持った時からとても気になっていた場所でもある。

 だがどうもいまいち正確な場所がどのネット情報にもない。実に不親切だな!

ギャル魅・基本・アイコン.jpgせつこ・基本・アイコン.jpg他のブロガーさんが可哀想^^;

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgとは言え『ターミナルから近い』『太平洋側』『見上げればホテルのチャペル?』がヒントらしい。

 地図と睨めっこしながら歩くことにした。

DSCF9999.jpg

DSCF0001.jpg

DSCF0002.jpg

ギャル魅・基本・アイコン.jpg素敵な眺めですねぇ~(*´д`*)

せつこ・基本・アイコン.jpgでも荒々しい岩もあるよ?

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg長ーい砂浜の先は急な崖っぷちになっていたんだが・・・どうやらそこが戦跡遺構のある場所のようだ。見上げればチャペルもあったしな。

DSCF0003.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgと言うことでサクサク降りて行こう。

 オイラも先人たちの例に習って行き方はカットするぞw

せつこ・基本・アイコン.jpgそこ教えてよw

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgん~ヒントくらいならいいだろう。日出園地って場所が表浜街道の下にあるってことだけな^^

 

 さてここは至るまでの道は結構危ない。

 藪草も多いが岸壁を吹き上げる突風が非常に強い。。。

 崖下は高いところで8~m、いやもうちっとあるかw

 行かれるのなら慎重にゆっくり進むのをおすすめするぞ!^^

ギャル魅・基本・アイコン.jpgせつこ・基本・アイコン.jpgふつーの人は行きません^^;

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgやっとこさ眼下にそれらしきものが見えて来た。

 かと言って走るわけにゃーいかん。

 じっくり慎重にその目の前まで近づいてみた^^

DSCF0005.jpg

DSCF0006.jpg

DSCF0007.jpg

ギャル魅・基本・アイコン.jpgなんですかぁ?これ???

せつこ・基本・アイコン.jpg随分小さな煉瓦の建物っすね。

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgこれは旧日本陸軍の観的所。つまりは砲弾の試射が上手くいってるかな~と見届ける施設だ^^

 ここからほど近い『神島』『菅島』(共に三重県)にも監的哨と言う名前で同じような施設もある。

 伊良湖射出場から解き放たれた砲弾を色々な角度から見極め、データを録ったんだろうな。

DSCF0004.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg年代は・・・よくわからなかった。

 太平洋戦争末期の建造物だと言うことは分かっているのだが。

 目算だが2メートル四方のイギリス積み。

 藪を越えて来たからインパクトはあったが、人が2人も入れば窮屈なスペースだったぞ。

DSCF0008.jpg

せつこ・基本・アイコン.jpgお!煉瓦刻印じゃん!

ギャル魅・基本・アイコン.jpgん?でもなんか変ですぅ

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgただの悪戯書きだ。ヨシノ君見てるか? 悪魔のオレでもこういうのは感心しねーぞw

DSCF0009.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgさて調査開始だ。煉瓦面はだいぶ風化していた。

DSCF0010.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg屋根部分は綺麗に内側に落っこちていた。

 モルタル部位を見ると随分と荒い海砂利でも混ぜ込んだかのようなセメントだったな。

DSCF0011.jpg

DSCF0012.jpg

DSCF0013.jpg

DSCF0014.jpg

DSCF0015.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg屋根が邪魔してるが中にも入ってみた。

 もう刻印探しとかそういうレベルじゃない。風雨にさらされ、いつかは全てが朽ち果てそうな感じだったぞい。

DSCF0016.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg見下ろせばもうそこは海。ここまでの経路と比べれば幾らか緩い傾斜だが、

 足を滑らせたらただじゃ済まないだろうな^^;

DSCF0017.jpg

DSCF0019.jpg

DSCF0020.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg一通り観察したオイラは突風に煽られつつも藪道の入り口まで戻ることにした。

DSCF0021.jpg

DSCF0022.jpg

ギャル魅・基本・アイコン.jpg伊良湖防備衛所跡ォ?

せつこ・基本・アイコン.jpgん? よーく見ると海軍って刻まれてるっすよ???

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgお、よく気付いたな^^

 そうなんだ。ここは先ほどの観的所から目と鼻の先にある海軍遺構なんだ☆

 海軍と陸軍はあんまり仲が良かったのかと言えばーーーどうなんだろうな^^

ギャル魅・基本・アイコン.jpg戦況も悪化していた頃でしょうしぃ、そんなこと言ってられない状況だったんじゃないでしょうかぁ。

DSCF0023.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgこっちは敵艦など洋上を航行する船籍の監視が主体(なはず)

 崖に突き出た小さな敷地には、コンクリの何らかの施設の基礎部分だけが残ってたぞ。

 だがーーー

DSCF0024.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgその中には煉瓦片も混じったコンクリもあった(別に胎土分析したわけじゃないのでただの赤い石片かもだが)

 資材も枯渇していた戦争末期。もしかしたら使えるものはクズでも使えーーーだったのかもな。

DSCF0026.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg目標をコンプしたのでターミナルで買っておいたジュースをゴクリ☆

ギャル魅・基本・アイコン.jpgジュースっぽくないですぅ^^;

せつこ・基本・アイコン.jpgなんかさー、海の向こうの岩礁がかっこええーんすけど何?

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg結構な名勝らしいが割愛。

せつこ・基本・アイコン.jpgギャル魅・基本・アイコン.jpgなんでやw

DSCF0027.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgターミナルに帰ってきたところで、でぶっちょ猫ちゃんがお迎え。もう一匹いたよ

 さていよいよ次回の場所にバスで向かうことに。そこが篠島編最終回だ^^

 ではではまた今度☆

 


nice!(7)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 1

YUTAじい

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
by YUTAじい (2017-01-04 06:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。